Skylake対応、Intelチップセット100のマザーボードで、Windows7をUSBメモリからインストールする場合

挙動がいろいろおかしかったのでまとめる。

Skylake対応のIntelチップセット100のマザーボード(H170とか)は、Windows7をインストールしようとするとUSB機器を認識してくれない。
いや、キーボードとマウスは認識する……でもUSBメモリを認識してくれないので、USBメモリでインストーラをブートしてから先進まなくなる。

解決策はこんなかんじ。

・USBメモリからブート
・インストーラの画面になって止まったら、マザーボード付属のディスクを入れて読み込み終わるのを待つ
・「次へ」
・なぜか何のOSをインストールするのか聞かれる(そして選択肢がない)画面になるので、ディスクを取り出し、「×」でいったん閉じる
・最初の画面に戻るので「次へ」

まあUSBメモリでインストールする人は少ないと思いますが、こんなかんじで。

広告