httpoxyの対応でhttpdをアップデートしたらhtaccessが効かなくなったとき

世間を騒がせているhttpoxyですが、その対応のためCentOS7でもパッチが降っていました。

https://lists.centos.org/pipermail/centos-announce/2016-July/021979.html
httpd-2.4.6-40.el7.centos.4.x86_64.rpm

さっそく適用したところ、サイトにアクセスできなくなりました。

エラーログを見ると

「/………/.htaccess: No comments are allowed here」

だそうです。

いやいや他のディレクトリはアクセスできるのになあ、と思って調べた結果、IPでアクセス制限をしているサイトだけがダメな模様。

で、原因ですが、

allow from 192.168.0.1 #ローカル

ここでした。

「#ローカル」ってコメントアウトしてメモしてる、ここ。

allow from 192.168.0.1

これだとエラー出ないですからね。

まあ変な書き方してた自分がいけないんですけど、なんでいまさらこんなところに変更が入ったのかなあ、コメントアウトを無視しないのはバグじゃないかな……と思いました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中