Fall Creators Update後のWindows 10をsysprepしようとするとエラーが出る場合

C:\Window\System32\Sysprep\Pahter\setupact.log
にログがあるので見ろといわれて、以下のような場合。

Error SYSPRP Package Windows.MiracastView_6.3.0.0_neutral_neutral_cw5n1h2txyewy was installed for a user, but not provisioned for all users. This package will not function properly in the sysprep image.
Error SYSPRP Failed to remove apps for the current user: 0x80073cf2.
Error SYSPRP Exit code of RemoveAllApps thread was 0x3cf2.

sysprepのgeneralize時にMiracastViewが邪魔しているのでできません、っと。
どうもFall Creators Updateで、MiracastViewがなくなっている?時に言われる様子です。

C:\Windows\MiracastView

がない場合は、

C:\Windows.old

の中にはあるはずですので、それを C:\Windows\MiracastView に配置。
念のため再起動後、sysprepをすれば成功します。

もうWindows.oldを消してしまったよって場合だけかな? 別PCが持っていればそれのコピーでいいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中