自分用phpメモ Mysqlで取ってきたデータを配列にするとき

どこを読んでも分かりづらかったので・・・

1. クエリでもらってきたデータを配列にもらうには、自分で配列に入れなおさないいけない(関数は用意されていない)
2. mysqli_fetch_array(結果の入った変数) をすると一行ずつデータがもらえる
3. mysqli_fetch_array(結果の入った変数, result_type)をすると、result_typeで指定された形式で一行ずつデータがもらえる。
4. mysqli_fetch_arrayで結果が返らないときはfalseになる

ということで

while ( $一行分 = mysqli_fetch_array($結果, result_type)){ $配列[] = $一行分; }

でデータがなくなるまで格納される。

result_type は3種類。
MYSQL_BOTH(デフォルト) は 配列の格納順番とカラム名の両方で入れてくれる。
MYSQL_NUM は 配列の格納順番だけ。
MYSQL_ASSOC は カラム名だけ。

hoge[行数][列数] でやりたいのか hoge[行数][’カラム名’] でやりたいのかによって使い分け。
とりあえずデータ量がBOTHは単純に二倍になるので、NUMやASSOCが推されてる、と。

広告